まったり旅日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり旅日記

旅行の記録です。国内海外問わず。ディズニーSMAP歴史が好きです。

WDW カウントダウン 5日目 ~EP編~

大晦日!

大晦日のカウントダウンは、Epcotで迎えます。
大好きなパーク・Epcot!
Epcotは入園制限はかからない、との前情報でしたが、一応10時くらいには出かけていきました。
その時点で、すでに「Magic Kingdomはいっぱいだから他のパークに回ってください」という看板が、Epcotのモノレール乗場に置いてありました。
(EpcotからはMagic Kingdom行きのモノレールが出ているので、乗らないで、ということかと)

いやはや、Magic Kingdomすごいね!
いつもはのんびり雰囲気のEpcotも、この日は大混雑でした。
夜はトイレも並んでたし。
レストランなどの予約は早めにとっておいたほうが、食べるのに困らないかなと思います。
いっぱいお店あるけどね、Epcot。
安心かな、と思います。

バスを下りてエントランスに向かっていたら、空に"LOVE"の飛行機雲が!

この後、他の文字も空に描かれていました。
なんだかやっぱり特別な1日なんだな、と感じました(笑)


Epcotもホリデー

Epcotもホリデーな飾りつけがされていました。

スティッチ~

なんかあちこちにいたな、スティッチ。
なんでだろ?笑


Club Cool


Epcotで有名なお店なのに、前回来たときはなぜかスルーしたClub Cool(笑)
目の前通ってたのに(笑)

ここはコカ・コーラのショップでグッズなどが売ってるんですが、世界で発売されているその国限定フレーバーのコーラが試飲できるコーナーがあります。

日本のフレーバーは、"ベジータベータ"。

なんだそりゃ(笑)
1992年に発売されたようなんですが、ほんとかね?笑

飲んでみましたが、オレンジ色で、美味しかったですよ。うん。

でもコーラではないかな(笑)


The Garden Grill

お昼は、ミッキー・プルート・チップ&デールがいるこちらで。
普段から結構待つそうなんですが、混雑していたこの日、私たちは30分待ちました。
予約してるのに。
すごいね。

ところで、待ち時間ずっとこの景色見てたんだけど、LAND館のこの風景、好きなんだよね〜。

昔の東京ディズニーランドトゥモローランドみたいだなぁ、って。
「ミート ザ ワールド」って感じ(笑)
Epcotと東京ディズニーランドは同じ時期につくられたから、雰囲気が似てるのかなぁ。

席に通されてびっくり!
床がゆっくり回転してる!
テーブルが外側に向けてセットされているので、食事をしながら変わる景色を楽しめます。
といっても、ずっと屋内だけど(笑)
そしてレストランのすぐ隣のアトラクション・Living with the Landの一部を見ながらだけど(笑)
アマゾンっぽいところや火山などを見ながら食事ができます(笑)

メニューは、決められたコースメニューのみ。
なので飲み物だけを注文します。
野菜が多いメニューで有名でもあるのですが、使われている野菜も隣のアトラクション・Living with the Landで栽培されたものだそうです。
こちらのアトラクションもEpcotならではなのでぜひ!
(私たちは前回乗ったので今回は乗りませんでした)

野菜たっぷりのサラダに、ふかふかパン。

肉、マッシュポテト、マカロニチーズ、フライドポテト。

ボリュームがすごいです!
でも美味しいよ。
マカロニチーズはすごい味濃かった。
「これは無理だよー」と言いつつも、チェダーチーズ好き、高カロリーなもの好きな私は、なんか食べるのを止められなかった(笑)
これはアカンやつや〜(笑)

デザートまでは、お腹に入りませんでした(笑)

キャラクターも何回か席に回ってきてくれました。
席についてすぐ、チップとデールが。

プルート。

農夫姿のミッキー。

隣の席のファミリーのお姉さんがデールが大好きなようで、デールが来たときに「結婚してほしい!!!」と大興奮(笑)
それを聞いたデールが、テーブルにあったストロー袋をくるっと輪っかにして、即席で結婚指輪を!
膝まづいて"Would you marry me?"なんてポーズするもんだから、お姉さんすっごい喜んでた(笑)

こちらのレストランでは、Birthday Buttonをつけていた私にもサプライズをしてくれました!
その様子は、こちらで。
aizo-mattari.hatenablog.com

美味しくお腹いっぱい心もいっぱいになりました!


Frozen Ever After

ノルウェー館にできた、Frozenのアトラクション。

前に来たときはまだMaelstromでした。
もうクローズは決まっていて、私たちが乗ったすぐ後にクローズしちゃったんだよね。
動きなどはそのままに、Frozenの世界に生まれ変わっていました!

こちらも大混雑なアトラクションなので、FP+は必須ですね!
このとき待ち時間が「210分」と表示されてて、その時間聞いたお父さんがびっくりしてたな(笑)

エルサが氷の城を作るシーンは、Let It Goと相まって最高でした!


Joy and Sadness

Meet Disney Pals at the Epcot Character Spot内にあるグリーティング施設です。
キャラクターはその時々で入れ替わるのですが、このときはInside OutのJoyとSadness(ヨコロビとカナシミ)、BigHero6のBaymax(ベイマックス)でした。

なぜかアプリで待ち時間が表示されてなかったんだよなぁ。
だからやってないと思ってたんだけど。

どうしてもヨロコビとカナシミに会いたい理由が、私たちには、というかNちゃんにはありました。

なぜか。

それは私が、カナシミに似ているから。

私が、カナシミに似ているから。

私が、
(もういい)

どうしても2ショットを撮りたい!!!!

というNちゃんの強い願いを叶えるために、私は白のタートルセーターと丸い伊達メガネを買って持ってきていました。
(あんまり私は乗り気ではない。いや、カナシミ好きだけど。なんていうか、カナシミか…ていうカナシミが…)

「やってないなら仕方ないね〜(・∀・)」と言ったんですが、行ってみたらやってるじゃないですか…
まぁせっかくセーター着てきたし行きますか、と並びました。

順番がきて、エリアに入ったらキャストさんとヨロコビが笑ってくれた。

すぐ、カナシミに似ていることが分かったらしい。

あたし、国境と次元を超えたね。


↑ヨロコビとNちゃん、笑いすぎやねん

キャストさんが4ショットを撮ろうと並ばせようとしたのに、ヨロコビが「カナシミとこの子で!」と振ってくれたので、Nちゃんの願い通り2ショットを撮ることができました(笑)

カナシミが喜んでいたかは分かりませんが(笑)、楽しかったのでよかったです(笑)

でも、やっぱりなんか複雑だなぁ…
(こういうふうに考えるところが、またカナシミっぽい所以)