まったり旅日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり旅日記

旅行の記録です。国内海外問わず。ディズニーSMAP歴史が好きです。

WDW カウントダウン 5日目 ~EP・カウントダウン編~

Epcotでのカウントダウン

Walt Disney Worldでのカウントダウンは、特別パスポートなどは必要ありません。
普通のパスポートで入場して楽しむことができます。

Epcotでのカウントダウンは、

  • 通常のIlluminations
  • New Year's Countdown Fireworks

の2つが行われます。
2つ目の花火は、「Illuminations + Countdown Fireworks」という構成になっているので、2つとも見れば2回Illuminationsが見れることになります!

この日は芝生エリアも鑑賞エリアとして開放されていました。

このミッキー型の白いバルーンは、照明になります。
このミッキーバルーンがあるところが、鑑賞エリアの目印になっていました。

とはいえ、Epcotは湖のまわりにいればどこからでも見れますし、各国のパビリオンでClubができててDJと踊り楽しんでいる方々が多かったので、Magic Kingomのような混雑は感じませんでした。

でも、やっぱり正面から見るのが1番いいと思います!
私たちが見たのは、↓の場所。

傾斜がついてたので、後ろのほうにいれば158cmの私でも見えました。

待ってるときの光景はこんな感じ。


Illuminations : Reflections of Earth

前回来たときは、土砂降りの雨の中で見たので全然分からなかったのですが(笑)、今回は
きちんと見れました!


音楽も花火もいいんですが、映像が見えづらいのがなぁ…
でも、とにかくちゃんと見れてよかったです(笑)


カウントダウンまでの時間

Illuminationsが終わってからカウントダウンまでは6時間ほどありました。
なので、各国のパビリオンをめぐります!

フランス館

フランス館に行ったら、シャンパンバーがあったので、モエシャンを♪

だって、年越しだもん!!

Nちゃんは、マカロンアイスを。

すごい混んでたなー、アイス屋さん。

美味しそうだったけど、寒かったしシャンパン飲んでたから今回はパス。
次回!必ず!!

フランス館は、いつ来てもシャレオツ★


日本館

フランス館から、日本館へ。
あちこちのパビリオンでDJが音楽かけて、派手な照明で楽しそうに踊る人たちがたくさんいたんえすが、日本館も派手な照明が。

でも音楽は聞こえないし。
何やってるんだろう?と近づいていったら…

柵の中に、人がいっぱいΣ(゚д゚lll)
でも人がいっぱいいるのに、なんか静か…

なんだ、なんなんだ、これは!?

と思って上を見たら、

『無音DJ音楽 SILENT DJ GROOVE』

DJ、そして柵の中にいる人たちはみんなヘッドホンをつけていて、そこから流れる音楽にノッて踊っていたのです。


↑緑に光ってるのがヘッドホン。

外に音が漏れてないから、静か。
でも同じタイミングで盛り上がって、踊ったり歌ったりしている…

ニッポン、クレイジーだな!!!!

他のどの国のパビリオンでもこんなことしてないよ!!笑
大音量でまわりに迷惑かけずに、でも一体感を楽しむなんて、めっちゃ日本的ではないか!!笑

まさか無音盆踊りのシステムが、海外でこんなふうに活用されてたなんて、びっくりでした。
しかも大人気だったからね。
行列できてたからね。
すごいや…

日本館の前には売店あったので、こんなん買って食べました。

エビ天をごはんで巻いた寿司。
(なんで天ぷら巻いちゃうんだっていうw)
ボルケーノソースって書いてあって、マヨネーズベースのこのソースがめっちゃ辛かった(笑)

売店のキャストさんと「よいお年を〜」と言い合うなど、ディズニーにいても日本を感じられて嬉しかったです。

日本館の三越と展示も見ました。
三越は、ピカチュウ先輩が多かったですね。
ポケモンGOのおかげかな。

展示は「KAWAII文化」にすべて変わっていました。

思ってた以上に、ガチだった。

ゆるキャラ、増田セバスチャン制作のフィギュア、日本の家の様子など。







やたらリアルでちょっと怖かった(笑)


アメリカ館・中国館・イタリア館

アメリカ館は人がたくさん!

中国館では、Clubエリアで火が出る演出が。

イタリア館は、なんかとにかくチャラかった(笑)
照明も音楽も(笑)

各国の特色が出ていて面白いですね(笑)


New Year's Countdown Fireworks

まだだいぶ早かったですが、座って待つことにしました。
場所は、アメリカ館の正面。

傾斜もあるので、見やすいです。しかも最後まで混むことはなかった。
すぐ後ろには、大きな三脚を立てたガチな方々がたくさんいました。

最初はIlluminationsから。
さっきも見たので、ほうほう、と。

そしてカウントダウンの時間に。

Epcotは各国のパビリオンがあるので、このパークならではの演出が。
年越しを迎えた国順に、その国のパビリオンから、その国の国旗の色にちなんだ花火が打ち上げられます!

世界で最初に年越しを迎えた国のパビリオンはそう、我らが日本!

日本館から「みなさま、明けましておめでとうございます」というアナウンスとともに、赤と白の花火が!

なんかすごい嬉しい!誇らしい!!

そこから中国、ヨーロッパ各国の花火と続きます。
たくさんの国からゲストが訪れているWalt Disney World。
みんな自分の国の花火が上がると、盛り上がっていました。

そして最後は、"It's our turn!!!!"(俺たちの番だぜ!)というアナウンスとともに、アメリカ館からカウントダウンスタート!

10、9、8、…3、2、1、

Happy New Year!!!!

という声とともに、花火が目の前から上がる上がる上がる!!!!

近い!!すごい!!長い!!
えっ、まだ続くの!?!?!?!?

私、死ぬかもしれない…

と本気で思うほど、すごい量、音、近さの花火でした(笑)
浴びるように花火を体感しました。


涙がね、溢れて止まらなかった。
感動した、というのもそうなんなんだけど、大好きなもの、大好きな人たちが傷つけられ、壊され、何もできず、辛いことばかりだった2016年が、これで終わったんだ、と。
あんなに迎えたくなかった大晦日、そして2017年。
それでも、前に進めば、今より良いことがあるかもしれない、と思った。
年末年始、日本にいるのが辛すぎて、逃げるようにフロリダに来たけれど、これでよかった、と心から思えた。
花火が終わった直後、思わずNちゃんに抱きついて「辛かった2016年が終わったー!!!!」って涙流しながら叫びました。

2017年も、がんばっていこう。うん。
きっと、彼らにも、良いことが待ってるはずだ。
力となれるように、私も声を想いを届けていこう。

フロリダ来て、本当によかった。

明日で最後。
明日も楽しむぞー!!!!

WDW カウントダウン 5日目 ~EP編~

大晦日!

大晦日のカウントダウンは、Epcotで迎えます。
大好きなパーク・Epcot!
Epcotは入園制限はかからない、との前情報でしたが、一応10時くらいには出かけていきました。
その時点で、すでに「Magic Kingdomはいっぱいだから他のパークに回ってください」という看板が、Epcotのモノレール乗場に置いてありました。
(EpcotからはMagic Kingdom行きのモノレールが出ているので、乗らないで、ということかと)

いやはや、Magic Kingdomすごいね!
いつもはのんびり雰囲気のEpcotも、この日は大混雑でした。
夜はトイレも並んでたし。
レストランなどの予約は早めにとっておいたほうが、食べるのに困らないかなと思います。
いっぱいお店あるけどね、Epcot。
安心かな、と思います。

バスを下りてエントランスに向かっていたら、空に"LOVE"の飛行機雲が!

この後、他の文字も空に描かれていました。
なんだかやっぱり特別な1日なんだな、と感じました(笑)


Epcotもホリデー

Epcotもホリデーな飾りつけがされていました。

スティッチ~

なんかあちこちにいたな、スティッチ。
なんでだろ?笑


Club Cool


Epcotで有名なお店なのに、前回来たときはなぜかスルーしたClub Cool(笑)
目の前通ってたのに(笑)

ここはコカ・コーラのショップでグッズなどが売ってるんですが、世界で発売されているその国限定フレーバーのコーラが試飲できるコーナーがあります。

日本のフレーバーは、"ベジータベータ"。

なんだそりゃ(笑)
1992年に発売されたようなんですが、ほんとかね?笑

飲んでみましたが、オレンジ色で、美味しかったですよ。うん。

でもコーラではないかな(笑)


The Garden Grill

お昼は、ミッキー・プルート・チップ&デールがいるこちらで。
普段から結構待つそうなんですが、混雑していたこの日、私たちは30分待ちました。
予約してるのに。
すごいね。

ところで、待ち時間ずっとこの景色見てたんだけど、LAND館のこの風景、好きなんだよね〜。

昔の東京ディズニーランドトゥモローランドみたいだなぁ、って。
「ミート ザ ワールド」って感じ(笑)
Epcotと東京ディズニーランドは同じ時期につくられたから、雰囲気が似てるのかなぁ。

席に通されてびっくり!
床がゆっくり回転してる!
テーブルが外側に向けてセットされているので、食事をしながら変わる景色を楽しめます。
といっても、ずっと屋内だけど(笑)
そしてレストランのすぐ隣のアトラクション・Living with the Landの一部を見ながらだけど(笑)
アマゾンっぽいところや火山などを見ながら食事ができます(笑)

メニューは、決められたコースメニューのみ。
なので飲み物だけを注文します。
野菜が多いメニューで有名でもあるのですが、使われている野菜も隣のアトラクション・Living with the Landで栽培されたものだそうです。
こちらのアトラクションもEpcotならではなのでぜひ!
(私たちは前回乗ったので今回は乗りませんでした)

野菜たっぷりのサラダに、ふかふかパン。

肉、マッシュポテト、マカロニチーズ、フライドポテト。

ボリュームがすごいです!
でも美味しいよ。
マカロニチーズはすごい味濃かった。
「これは無理だよー」と言いつつも、チェダーチーズ好き、高カロリーなもの好きな私は、なんか食べるのを止められなかった(笑)
これはアカンやつや〜(笑)

デザートまでは、お腹に入りませんでした(笑)

キャラクターも何回か席に回ってきてくれました。
席についてすぐ、チップとデールが。

プルート。

農夫姿のミッキー。

隣の席のファミリーのお姉さんがデールが大好きなようで、デールが来たときに「結婚してほしい!!!」と大興奮(笑)
それを聞いたデールが、テーブルにあったストロー袋をくるっと輪っかにして、即席で結婚指輪を!
膝まづいて"Would you marry me?"なんてポーズするもんだから、お姉さんすっごい喜んでた(笑)

こちらのレストランでは、Birthday Buttonをつけていた私にもサプライズをしてくれました!
その様子は、こちらで。
aizo-mattari.hatenablog.com

美味しくお腹いっぱい心もいっぱいになりました!


Frozen Ever After

ノルウェー館にできた、Frozenのアトラクション。

前に来たときはまだMaelstromでした。
もうクローズは決まっていて、私たちが乗ったすぐ後にクローズしちゃったんだよね。
動きなどはそのままに、Frozenの世界に生まれ変わっていました!

こちらも大混雑なアトラクションなので、FP+は必須ですね!
このとき待ち時間が「210分」と表示されてて、その時間聞いたお父さんがびっくりしてたな(笑)

エルサが氷の城を作るシーンは、Let It Goと相まって最高でした!


Joy and Sadness

Meet Disney Pals at the Epcot Character Spot内にあるグリーティング施設です。
キャラクターはその時々で入れ替わるのですが、このときはInside OutのJoyとSadness(ヨコロビとカナシミ)、BigHero6のBaymax(ベイマックス)でした。

なぜかアプリで待ち時間が表示されてなかったんだよなぁ。
だからやってないと思ってたんだけど。

どうしてもヨロコビとカナシミに会いたい理由が、私たちには、というかNちゃんにはありました。

なぜか。

それは私が、カナシミに似ているから。

私が、カナシミに似ているから。

私が、
(もういい)

どうしても2ショットを撮りたい!!!!

というNちゃんの強い願いを叶えるために、私は白のタートルセーターと丸い伊達メガネを買って持ってきていました。
(あんまり私は乗り気ではない。いや、カナシミ好きだけど。なんていうか、カナシミか…ていうカナシミが…)

「やってないなら仕方ないね〜(・∀・)」と言ったんですが、行ってみたらやってるじゃないですか…
まぁせっかくセーター着てきたし行きますか、と並びました。

順番がきて、エリアに入ったらキャストさんとヨロコビが笑ってくれた。

すぐ、カナシミに似ていることが分かったらしい。

あたし、国境と次元を超えたね。


↑ヨロコビとNちゃん、笑いすぎやねん

キャストさんが4ショットを撮ろうと並ばせようとしたのに、ヨロコビが「カナシミとこの子で!」と振ってくれたので、Nちゃんの願い通り2ショットを撮ることができました(笑)

カナシミが喜んでいたかは分かりませんが(笑)、楽しかったのでよかったです(笑)

でも、やっぱりなんか複雑だなぁ…
(こういうふうに考えるところが、またカナシミっぽい所以)

WDW カウントダウン 4日目 ~MK・カウントダウン(プレ)編~

WaltDisneyWorldのカウントダウン

WaltDisneyWorldのカウントダウンは、Magic Kingdom,Hollywood Studios,Epcotでイベントが行われます。
東京とは違い、どのパークも特別パスポートなどは不要です。

この中で一番混雑するのは、Magic Kingdom。
私たちが行ったときも、昼の時点ですでに入園制限がかけられていました。
「EpcotかHollywood Studios行ってください」という看板が置いてあった。

なので、Magic Kingdomだけは、12/30にもカウントダウンイベントを行っています。
日にちが12/30なだけで、行う内容は12/31とまったく一緒です。

なので私たちは、
12/30にMagic Kingdom
12/31にEpcot
カウントダウンイベントに参加することにしました。

まずは、Magic Kingdomで参加した12/30の模様から。

とにかくショーが目白押し!

前回Magic Kingdomに来たときもそうでしたが、夜はショーの連続なので移動ができません(笑)
物理的にできないわけではなく、心理的に移動ができない。
12/30は、18時以降、カウントダウンまで7つショーがありました(^^;
同じショーを3回やったりしているんで、延べ回数ですが。
ショーが終わるたびに少しずつ前に移動したり、後ろに移動したり、ここはもういいや、というところでご飯を食べに行ったり。
すごいですよね(笑)

また、夜はシンデレラ城前やTomorrowland、AdventurelandなどでDJがノリノリで曲をかけ続け、みんな踊っていました。
道ゆく人、小さな子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、ゲストからキャストまで(笑)、自由に体を動かしてとても楽しそうに。
日本だと「ディズニーの雰囲気を壊してはいけない!」という強い暗黙の呪縛があるように感じるのですが、本国はとても自由ですね。
洋楽をあまり知らないような私でも知っているブルーノ・マーズのような最近のヒットソングから、Y.M.C.A.などの往年のヒットソングまで、
とても幅広く流していました。
みんな楽しそうだったなぁ~。


A Frozen Holiday Wish

普通にライトアップされていたシンデレラ城が、エルサの魔法で凍ったように輝くお城に!


オーランドのホリデーシーズンのシンデレラ城といえば、これです!!
これを生で見たいとずっと思っていました。

Frozenという映画ができたことで、この宝石のように輝くシンデレラ城も「氷で輝くようなお城」というストーリーがついたのがすごいなぁと思います。

ほんとにね、ぶわっとこのイルミネーションに姿を変えた瞬間、エルサの魔法を感じたし、鳥肌立ちました。


Mickey's Most Merriest Celebration

Frozen Holiday Wishから続いていたので、少し前に移動してかなり前で見ました。
夜、3回もやってるショーなんですけどね(笑)

こちらもたくさんのキャラクターが出てきて楽しいです。










Holiday Wishes - New Year's Celebration

えー、なぜか19:30に一回カウントダウンが行われました(笑)
なんで?笑

ミッキー・ミニー・グーフィーの声でカウントダウン。
後に見るカウントダウンと、同じ声でしたね(笑)


Once Upon A Time

東京で行われているワンスが、順番入替えのパイロなしの短縮verで行われていました。
さすがにここでワンス見る必要ないよね(苦笑)ということで、MainStreetU.S.Aのホットドッグ屋さんでホットドッグ買って休憩。
外のテーブルで、木々の隙間から見ていました。

東京と同じでした(笑)


Fantasy In The Sky FireWorks

いよいよカウントダウンの時間。
前回ハロウィンのときにものすごい花火だったことを覚えていたので、シンデレラ城から少し距離を置いた、MainStreetU.S.A.から見ました。

エントランスから入ってきて、MainStreetU.S.A.抜けたあたりですね。
座って待つこと2時間ほど。
(ガンガンにかかっている音楽にノリながら、目の前で踊っているキャストさんたちを見ながら待ちました笑)

ティンカーベルがシンデレラ城から飛び、花火が始まります。
パークの音楽が中心だったかな。

そしてさっき聞いた、ミッキー・ミニー・グーフィーの子でカウントダウンスタート!

10・9・8・7・6・5・4・3・2・1・・・Happy New Year!!!!!!

で、360度花火に囲まれました!

蛍の光が流れる中、とんでもない花火!とんでもない量!
まるで昼間かのような明るさ!!

すーげー!!!!!!


アメリカの年越し、ハンパじゃない!!!!
注:まだ12/30→12/31になったところ


すごかったー。迫力すごかったー。
ほんとに、これは、体感してみないと分からない!!
すごい!!の一言!!!!


さて0時回ってまだまだ人々は遊んでいましたが、私たちはここで帰ります。
明日もカウントダウンで夜遅いし(笑)

こちらは帰りのバスの時間。

誕生日からカウントダウンと、本当にすごい一日だったなぁ。

WDW カウントダウン 4日目 ~MK・その他編~

その他グリーティングなど

Magic Kingdomはグリーティングできる場所がたっくさんあります!
全部回ってたらそれだけで一日終わるかもね(笑)
前回キャラクターとはたくさん写真撮ったので、そして今回はどこも混んでいたので今回はあまり撮っていませんが一部を。


クリスマスツリー

Magic Kingdomのクリスマスツリーは、ジンジャーブレッドなどが飾りつけられていました。

MainStreetU.S.A.にもリースが。

写真を撮りながらシンデレラ城に向かって歩いていたら、ショーが始まりました。

こういうのいいよね♪


シンデレラ城

シンデレラ城。東京よりも大きいです!

夜はもっと素敵に。

パートナーズ像も。


Meet Mickey Mouse at Town Square Theater

おしゃべりできるミッキーに会いに。
誕生日なんだ、って言うんだ、誕生日なんだ、って言うんだ・・・
ってずっと考えてて、今回も緊張した(笑)
記憶があんまりない(^^;


ドリゼラ・アナスタシア

ファンタジーランドにいたので、写真を。

だけどこの2人、ずーっとずーっとマシンガントークしてる(笑)
子ども置いてけぼりで話しまくってるから、子どもポカーンとしてるしw
ほんっと、うるっさい(笑)
そういうキャラなんだけどね(笑)

私たちと写真撮ってるときも、私の誕生日の話になったかと思いきや2人だけでどんどん話進めるし(笑)

もうほんっと、最高だな(笑)

WDW カウントダウン 4日目 ~MK・ショー編~

Magic Kingdomのショー&パレード

カウントダウン含む夜のショーとパレードは別にまとめるので、こちらでは昼のショーとパレードを。
それにしても改めてみるとショー&パレードの数が多いなー!
(東京が少なくなった、ともいう)

たまたまパレードに出会う確率も高く、キャッスルショーも回数が多いので
そこまでがんばって「ショーのために待つ!」とか「パレードのために待つ!」としなくても、
充分楽しめます。(昼は。夜はしっかり待たないとダメです)

今回私たちが見たショーとパレードも、たまたまその時間、そこにいたらか見た、というものばかりです(笑)

Move It!Shake It!Dance & Play It!Street Party

こちら、昼のパレード。
前来たときに行われていたパレードが、少しアップデートされていました。
ちょうどMainStreetU.S.A.歩いてるときにパレードがやって来たので、その場で立ち止まって見ました。
(それで一番前っていうねw)

↓最近はショーでもパレードでもキャラクターがスマホ持ってる(笑)


ニックとジュディも!

わー!と思いながらキャラクターに手を振っていたら、
ミニーちゃんやデールが、私の胸につけているBirthday Buttonに気づいてくれました!
すごい!!嬉しい!!

朝一から素敵な気持ちに♪

Mickey's Royal Friendship Faire


こちら、キャッスルショーです。
シーズンによって、コスチュームが少し変わります。

↓こちらがこの季節限定のコスチューム部分。ホリデーらしい色使い。

みんなニュールックのトーキングヘッドだったけど、みんなかわいかった。
動きに合う顔にちゃんとなってるよ!
(むしろこの2日後に現行ルックの顔になってて、「顔古い・・・」って思った笑)

みんなの夢をそれぞれ叶えていく、みたいな内容ですかね。

ティアナ
(映画のイメージと違う衣装着てて、途中まで誰だか分かんなかった(笑)グーフィーの左後ろにいるのがナヴィーン(笑))

ラプンツェル

アナとエルサとオラフ

ラプンツェルにティアナにアナとエルサという、新しいプリンセスたちがメインで登場していました。
基本的なストーリーは以前のショーとあまり変わりない印象ですが、登場するキャラクターが新世代なだけで新鮮に感じますね!


Mickey's Once Upon a Christmastime Parade

(たぶん)
こちらは特別営業日に夜行われているパレード。(のはず)
が、普通に昼にやってました(笑)
特別営業日って、事前に別途パスポート買わなきゃいけないんだけど、
この時期は普通にやってるのね・・・
それとも内容ちょっと違うのかな?

たっくさんキャラクターが出てます。




そしてここ数年の東京のパークのパレードを見ていた私たちは思った。

パレード長い!出演者キャラクターたくさん!まだまだ続く!!!!

東京の地味さ(というか質素さ、というか簡素化、というか・・・略)を体感しましたね・・・

最後はもちろんサンタさん!

あぁ、やっぱり豪華なパレードは心が躍る♪

WDW カウントダウン 4日目 ~MK・ごはん編~

レストラン

Magic Kingdomもレストランがたくさん!
美味しいお店もたくさん♪


Chef Mickey's

disneyworld.disney.go.com



この日は私の誕生日!
計画立てているときから、あれこれ考えて、「朝一からBig5に会ってお祝いしてもらっちゃおう!」と。

というわけで、Magic KingdomのすぐそばにあるデラックスタイプのContemporary Resort Hotelの中にあるChef Mickey'sへ。
7:30の予約だったので、この日だけ早起きしました(笑)
コンテンポラリーリゾートは、Magic Kingdomから歩いて5分ほど。
私が宿泊したポートオーリンズからバスでMagic Kingdomへ行き、そこからてくてく歩いて向かいました。
バスの始発は、バス停に看板が置いてあって書いてありました。

(オールスターにもあったのかな・・・前回は気づかなかった)
コンテンポラリーリゾートはコンベンション会場もあるので、とっても広くて大きいですね!
やっぱりデラックスは違うな~なんて思いました(笑)
エスカレーターで3階に上がると、天井が高い!

そしてきました、あの景色!

ホテルの中に、モノレールが走っている!笑

不思議だ・・・笑

朝早かったのに、少し待ったかな。お客さん多いんだね。
ブーブーと鳴るやつ渡されて少し待ちました。

呼び出されたら、最初にまず写真を。

席に通されたら、窓側の席!
湖が一望できます。

わー、すごい景色!

席についてすぐ、バースデーカードをもらいました!

嬉しい♪

そして続々とやってくるキャラクター。

みんなテンション低めだった(^^;
朝一だからかな?まわりも日本人だらけだからかな?
まぁいいか(笑)
各キャラ一回ずつしか回ってきませんでした。
これも珍しい・・・・
まぁいいか。

こちらはブッフェ形式の、アメリカンブレックファスト。
いつものミッキーワッフルやカリカリベーコンなど。

美味しかったです!

モノレールに乗る!

食べ終わった後は、ずっと見てたモノレールに乗ってMagic Kingdomに行くことに。
無料ですよ。(トーキョーはお金取るけど)

よく考えないでとりあえず乗ったんだけど、「一駅だしすぐだよね!」って思ってたら、コンテンポラリーリゾートから出てるモノレールは、大回りする路線だった・・・
Magic Kingdom
→ コンテンポラリーリゾート
ポリネシアンリゾート
→ グランドフロリディアンリゾート
→ Magic Kingdom
→ ・・・となってます。(遠回りになっちった・・・)

そんなに時間かからないんでのんびり乗って、湖眺めながらホテル眺めながら行きました。
のんびり旅もいいもんです。(15分くらいかね、Magic Kingdomまで。歩いたほうが早いですね笑)


ドールホイップ

disneyworld.disney.go.com

パークへ移動して、こちらはドールホイップ。

この日激寒でしたが、それでもやっぱり食べたいドールホイップ(笑)
今年はハワイのドールプランテーションでも食べたし、2回目だ~

寒かったけど、それでもやっぱりおいしいドールホイップでした。


Be Our Guest Restaurant

disneyworld.disney.go.com


この日はランチでの利用。
前はランチは予約できなかったけど、今は予約対象になってます。
外で名前を呼ばれるまで待っている間、ウェルカムドリンクが置いてあったのでそちらを飲んで待ってました。

中に入ってタッチパネルで注文♪

注文終わったら、好きな席へ、ということで舞踏会のエリアの一番奥に。

隣にはクリスマスツリーが。


全体的にホリデーのデコレーションで、窓の外に降っている雪と合ってました♪

ランチは、前回来たときとメニューは変わってなかったかな。
今回はツナにしました!マグロのソテー(中はレア)。

美味しかったー!
デザートも美味しかった!


ホットドッグ

disneyworld.disney.go.com


夜のプレカウントダウンの前、ワンスの前にホットドッグを。
ワンスはね、別にココで見なくてもいいし・・・しかも短縮verだし・・・
外でホットドッグ食べながら、なんとなく聞いて、なんとなく見てました。
ホットドッグは安定の美味しさ~
ダイニングプランのクイックサービス使ったんだけど、「デザートいらない」って言ったら「水かスライスリンゴ選べ」て言われて、水もらった。
(寒かったけど)


食べればよかった・・・

帰国してから「食べればよかった・・・!!!!」と思ったのは、ロブスターロール。
disneyworld.disney.go.com

アナハイムで食べてお気に入りになったんだけど、オーランドにもあったなんて知らなかった!
というか、めっちゃ店の前通ってたのに気づかなかった・・・!!!!
(お店はホンテの横)
食べたかったなぁ・・・

WDW カウントダウン 4日目 ~MK・アトラクション編~

Magic Kingdomのアトラクション

Magic Kingdomは、ほぼ東京と同じなのであんまりアトラクションに乗ってないです。
FP+取ってたものと、気が向いたものに乗った感じかなぁ。

Haunted Mansion

disneyworld.disney.go.com

前回はスルスルと進んでしまったんですが、今回はキューラインをゆっくり歩くことができたので、たくさん遊びました。
触ると音が出たり、本棚から飛び出してる本を押し込んだり、水がぴゅーぴゅー飛び出してる墓石からクシャミと共に水が飛び出したり。

大人も楽しく触れて遊んでました(笑)

最後のギミックはやっぱりすごいですね!
ぜひ東京にも・・・


Walt Disney's Enchanted Tiki Room

disneyworld.disney.go.com


私がチキ好きなので、必ず入ります(笑)
今回は2回も(笑)
いや、寒かったんだよ(笑)
アナハイムのほうが、なんか素朴な感じがして雰囲気好きだけど。
いや、まったく同じなんだけどね。曲も構成も。
なんだけど、気候のせいかなぁ。なんかアナハイムのほうが好き。
ドールホイップ食べながら見れるからかな?笑

Mickey's PhilharMagic

disneyworld.disney.go.com


映像など東京とまったく同じですが、英語verで歌を聞きたかったので。
ディズニーの音楽はやっぱりいいなぁ♪


Big Thunder Mountain Railroad

disneyworld.disney.go.com


なんとなくFP+取ったから乗りました(笑)
楽しいね。東京よりも長いと思う。
奥のほうに行くと、PhotoPasss+のキャストさんがいて、マジックショット付きの写真撮ってくれます。


Seven Dwarfs Mine Train

disneyworld.disney.go.com


まだまだ大人気!な最新アトラクション。
オープンして2年だけど、待ち時間がこれだけすごかったですねー。
ゆーらゆら揺れて楽しい♪


Space Mountain

disneyworld.disney.go.com

今回はSpace Mountainは行きませんでした。
遠いんだよね、スペースマウンテン。
前回疲労MAXのときに行ったら、歩けど歩けど全然着かない・・・っていうことがあって(笑)
ずっと目の前にあの白い建物は見えているのに、全然着かない。
そして中に入っても、全然乗り場に着かない・・・
今回、その理由が分かった。
朝ごはん食べにMagic Kingdomからコンテンポラリーリゾートに歩いていたときに、分かった。
スペースマウンテン、完全にパークの敷地の外じゃん(笑)
飛び出してるんだよね、スペースマウンテンだけ。
すぐ隣、道路だし(笑)
そりゃ遠いはずだ、と。
ずっと見えているのに着かなかったのは、とんでもなく大きいから。
FP+とスタンバイとで2レーンあるんだよね。コースターが。
そりゃでかいはずだ、と。
Magic Kingdomのは1列のライドなので、疲れていなくて怖くても大丈夫な方にはオススメします(笑)
こちらもキューラインでは様々なゲームができるので、待ち時間は楽しかったです。
でも、今回は行かなかった(笑)


初めてのWalt Disney Worldならアトラクションをたくさん乗るけれど、
2回目になるとアトラクションにそんなに目がいかなかったので、私が好きなのはアトラクションじゃないんだなぁ、としみじみ思いました。
(個人による感想)