まったり旅日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり旅日記

旅行の記録です。国内海外問わず。ディズニーSMAP歴史が好きです。

北陸 女子旅 〜2日目 永平寺編〜

永平寺

東尋坊をあとにして、次は永平寺へ。
その前に、お昼ごはんも食べました。


永平寺そば

永平寺といえば、永平寺そば。
ということで、こちらにお邪魔しました。

けんぞう蕎麦
福井県 永平寺町 けんそう蕎麦公式ページ


住宅街の中にあるんですが、すごい人!
40分くらい待ったかなぁ。

やっとお店に入れて、五合蕎麦を注文♪

普通の出汁もありますが、辛味大根の絞り汁が入ったつけ汁もついてきます。
(手前の白いやつ)

これが辛い!!!

でもうまい!!!!

2人でペロッと食べちゃいました。

帰りには、そばソフトも。

蕎麦の風味がして、味も蕎麦!
美味しかった〜


永平寺

山あいへ車を走らせ、着きました、永平寺

夕方の到着だったのもありますが、静かですね。
まわりは杉がたくさん。

永平寺は今も修行僧の方々が200人近くいらっしゃるそうです。
禅寺なので、修行も厳しそうですね…

中に入ると、大広間でまず僧の方から永平寺についての説明がされます。

こちらは傘松閣(さんしょうかく)

花や鳥などが描かれた天井絵が綺麗でした。

永平寺は斜面につくられているので、伽藍に高低差があります。
珍しいね。
なので参拝するのに、こんな急な階段をのぼります。

いやいや、すごいね。大変だ。
私が行った時は、紅葉が綺麗でした。

途中、僧の方が説明していたのを聞いていたんですが、永平寺のまわりのとても大きな杉。
みんな枝が下向きになっているんですが、それは冬になると雪がすごく降るので、雪の重みに杉が耐えられなくて下を向くそうです。

そんなに雪深くなるのか!
と驚くとともに、雪がしんしんと降る中、このお寺にいたら、さぞ静かな気持ちになれるんだろうなぁ、と思いました。
雪だと来るの難しいけど(笑)

あと、NHKのゆく年くる年の除夜の鐘の中継も来たことあります、と仰ってました(笑)


御利益だんご

お寺が閉まる頃に出たら、もう門前町のお店も店じまいを始めていました。
人も全然いない…

ですが、せっかくなので御利益だんごを。

味噌味でもっちり。
あと永平寺胡麻豆腐を買って、永平寺をあとにしました。

山深い場所にあるお寺。
行って良かったな。