まったり旅日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり旅日記

旅行の記録です。国内海外問わず。ディズニーSMAP歴史が好きです。

Hawaii 旅行 ~5日目 セグウェイ編~

最終日の朝

最終日・・・(T_T)

ベランダにハトがいました。

怖い、ハト。

虹も少し見えました。

天気はまーまーかな。
この後すぐ晴れたけど。

今日は昨日できなかったセグウェイを朝からします!
今度こそっ!!!!


朝ごはん

8時に隣のホテルに車で迎えが来るので、朝ごはんはホテルにあるラニカイジュースのアサイーを。

Small Sizeでも大きい・・・
2人で1つでよかった・・・笑


今日は迎えに来てくれるのか・・・?

そして隣のホテルへ。
今日はちゃんと来るのだろうか・・・
もう昨日のことがトラウマで、不安しかありません。

時間・・・ぴったり?(ちょっとだけ遅れたかも?)に車でお迎えが!

よかったぁ・・・笑

ドライバーさんが早速お金を返してくれました。
(が、ドル札だった・・・クレジット決済だったから、ドル札で返金されるとちょっと微妙だね・・・)

ドライバーさんはあんまり詳しい内容知らないみたいだったので、金額だけ確認して「大丈夫です」と伝えました。

というかこの後お店にいたインストラクターさんも事情を知らないようで、結局昨日電話で対応したのは誰だったのか分からないという・・・笑
インストラクターさんが知らないのはよかったけどね、ヘンに気を遣われないし(^^;


セグウェイのレクチャー

お店について、事務所のようなところでまずはセグウェイについて色々レクチャーしてもらいます。
私たち以外はご年配のご夫婦2組でした。

セグウェイといえば、私にとってはやっぱりSMAPのライブ!
2008年頃からライブで常に登場している乗り物なので、勝手に親近感がありました(笑)

が、インストラクターの方が話す注意事項
たくさんあったんですが、、、


それ、ほとんど、SMAPさん(っていうか木村さん)がやってることやんけーーーーー!!!!


と叫びたくなるものばかりでした(笑)

急発進とか急ブレーキとかかけたら危ないよ
急に方向転換とかしちゃダメね
前に体重かけてスピード上げるの危ないからね

全部木村くんが普段やってることーーーー!!!!笑

まぁ初心者と何回も乗ったことある人とでは違うんだろうけど(笑)
それにしてもよく当てはまるので笑っちゃいそうでした(笑)


注意事項を聞いた後は、30分ほど事務所の中と外で練習です。

力を抜いて、普通に乗ればいい、と言われましたが、これがなかなか・・・
ぐらぐら動いちゃうのが心配で、わたわたしちゃうんだけど、ピタッと止まることはないそうなので問題ないです、って言われましたが。
でも乗っているうちにだんだん慣れてきて、スムーズに曲がれるようになりました。

おぉ、ちょっと楽しい♪


公道へ!

練習を終えた後は、道路を走って海へ向かいます!
ハワイではセグウェイは公道を走っていいんです。
実際、何日か前にトロリー乗ってたときにセグウェイで颯爽と通り過ぎる人を見ました。

インストラクターの方が前と後ろについてくれて、危ないところは事前に教えてくれるし、道に木の実とかの落下物があるときは回り込んでそれをよけてくれるし、安心して参加できました。

途中、ハワイ大学のキャンパス内も少しお邪魔して通り抜けました。
すごいキレイなキャンパスでした。
いいなぁ、こんなところで大学生活・・・


キャンパスを通り抜けた後、目的地であるアラモアナ・ビーチパークへ!

カメラもね、預けてたからいっぱい写真撮ってもらったよ!(なんと途中は動画も撮ってくれた!)

アラモアナ・ビーチパークは、ロコの人たちが来るところなのかな、という印象でした。
ワイキキビーチは観光客ばっかりだけど、こっちは地元感あふれる感じだった。
(裏をかえせば、観光客はちょっと足を踏み入れにくいかも・・・ちょっと怖い・・・)

最初に案内されたのは、えひめ丸の慰霊碑。

日本の高校生と教員の先生が亡くなられた事故ですね・・・
今も一年に一度、高校生が訪れたりするなど交流は続いているそうです。
二度とこんな事故は起きてほしくないですね・・・


その後、アラモアナビーチパークの端まで一気に駆け抜けました!

風が強かったけど天気もよくてすごく気持ちいい!!

ワイキキ寄りの場所は、よくハワイのカレンダーとかポスターで使われる場所なんだそうです。
ダイヤモンドヘッドとワイキキが一望できる場所で、「これぞハワイ!」って感じの景色でした。

ここでインストラクターの方が「嵐が好きな人いますか?」と質問を。
ご年配のご夫婦も、私たちも「・・・・。」でしたが、
「嵐がコンサートをやったときに、日本のテレビ番組の・・・みゅーじっくすてーしょん?に出たとき、中継していたのはここなんですね~。その後5人でここの近くでご飯食べたそうですよ~」と教えてくれました。

が、6人とも(へぇ~・・・)なうっすーいリアクションでなんかすみませんでした(^^;

帰りは同じ道を帰宅。
みんなどんどん慣れてきていて、スムーズでした!

事務所に戻ってきてセグウェイをおりると、やっぱり足に力が入っていたようで少しふわふわしました。

終わった後は冷たいお水ももらって、少し休憩して車で送ってもらました。

トラブルもあったけど、インストラクターさんはとても優しいし、楽しい体験だったなぁ~♪