まったり旅日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まったり旅日記

旅行の記録です。国内海外問わず。ディズニーSMAP歴史が好きです。

HKDL 旧正月 ~準備・荷造り編~

荷造り荷造り…

またやってきました、大嫌いな荷造り←毎回言ってる(笑)

今回もいつものように、iPhoneアプリ「トコトコとりっぷ!」を使って準備。
Google Playにもあるらしい)
使い方などはこちらのページを見てみてください。
applision.com

前回のDLRからコピーして、HKDL用のリストを作成!
アメリカとは違い、日数も少ないし気候も違うので、今回はちょっといつもと持ち物も違うかな。


ガイドブック

初めて行く国なので、ルールやマナーなど知らないことがたくさん。
いくらディズニーランドに行くからって、その国の文化やしきたりなどは、きちんとおさえておかないとな…と思ってガイドブック買いました。

お金の種類とかね、色々知っておいて損はないと思います。


変換プラグ

香港は、日本とコンセントの型が違います。
スマホやカメラは、最近世界中で使える電圧になっているものが多いので、変圧器は不要でした。
が、変換プラグは必要です。

香港ディズニーランドホテルの部屋には、1つ変換プラグがついたコンセントがありました。

また、フロントで言えば貸してもらうこともできるようです。
が、一応自分で買って持っていきました。

香港ディズニーランドホテルのプラグは、BFになります。
ヨドバシで200円くらいで売っていたので、2つ買っていきました。

※最近、訪日客が多いので店頭には「海外のプラグ→日本のプラグ」に変換するプラグがたくさん売っていました
 間違えないように気をつけてください!!


雨具

冬は比較的快適な気候の香港。
ですが、雨の確率は高いです。
なので、軽い小さな折り畳み傘を一つ。


防寒具

日本よりもだいぶ南にある香港。
冬でもわりとあたたかですが、太陽が出ていなかったり風があったりすると、寒いです。
10度いくかいかないか、とかもある。

なのでパーカーや、ユニクロのウルトラライトダウンを持ってると、安心かも。

日中は長袖で大丈夫でしたが、夜はやっぱり少し肌寒かったので。
重ね着できる服がいいですね。

あと、レストランは寒かったりするので、ストールも一枚あるといいかも。
(エンチャが寒かった・・・)



荷物は少なくてOK

香港はとても軽装でパークにも行けたので、特出した持ち物ってあまりなかったです。
パーク行くときも舞浜行くよりも荷物少なくて、「これでいいんだっけ!?」となりました(笑)
夏だと蒸し暑かったりするのでまた違うかもしれませんね。